欧州及びグローバル不動産証券部門のポートフォリオ・マネージャーで、グローバル投資委員会でエグゼクティブ・ディレクターを務める。28年の運用経験を持つ。2004年に入社する以前は、後にコーヘン&スティアーズにより買収されることになるグローバル不動産証券運用会社のホーリハン・ロバースをジョセフ・ホーリハンと共にベルギーに共同設立する。また、3年間にわたりセキュリティ・キャピタル・グループのバイス・プレジデントとして、ポートフォリオの開発および運用を担当。オランダの運用会社でアソシエート・ディレクターとしての経験も持つ。オランダのティルブルグ大学で学位を取得。ブリュッセル拠点。